名言大学

#信念

希望を持ってるだけじゃ、
まだ成功とは言わない

大切なのは “事上磨錬 (じじょうまれん)という言葉どおり、
毎日の生活・仕事の中で自分のことを鍛えていくということです。
そうして自分の精神を高めていく。
結果、
それが実際の仕事の成果に繋がり、
周囲にいろんな良縁ができていきます

歌う時は上っ腹に一番精神を集中させるんだ。
そこで叫び、
そこで感じる。
俺の中のすべてが、
まさにここから出てくるんだ

何かに向かって努力していないものは希望について話す資格はない。
懸命に努力して初めて希望を持つ権利を手に入れることが出来る

言論が堕落したところでは精神も堕落している

ルキウス・アンナエウス・セネカ

一般的に日本の若者は「こうやれ」と言われるとよくできます。
しかし、
自分から何かを発見する事は苦手です。
それに挑戦する精神も乏しい

自由な書を読み、
自由な事を言ひ、
自由な事を書かんことを希望いたし喉

最近の人は切り替えを上手にできない人が多いように感じます。
相撲の場合、
土俵に上がった時の緊迫感はどんなことより強く感じます。
世界中探しても、
出だしから頭と頭がぶつかり合う競技なんてあまり見ないんじゃないでしょうか。
それぐらい油断が命取りになる競技なんです。......

一人の人間の死後に残り、
思い出となるのは、
地位でも財産でも名誉でもない。
その人の心・精神・言動である

核兵器の存在自体が人間の精神にマイナスの強い影響を与えるものなのです。
そのことを知って欲しいし、
自分たちは今どういう環境を生きているのか、
今後どんな地球を創りたいのか、
ともに考えられればと思っています

物質的欲望を減ずることは、
必ずしも平和をもたらさない。
我々は平和を得るためには、
精神的欲望も減じなければならない

仕事は我々の無力をだまし、
幸運への希望を与えてくれる。

理想とは、
精神が秩序を予見することである。
精神は精神であるから、
つまり永遠を垣間見ることができるから、
理想を持ち得る。

精神などというものも、
物質に換算できる限り、
換算して精算した方が、
各人に便利でもあり、
清潔でもあるし、
幸福でもあると考えている

信念は深層自己説得で育てることができる

努力とか才能も大事ですけど、
自分自身のマインドコントロールも大事ですよね。
たとえばですけど、
1年前に対戦した金子大樹(横浜光)ともう1度戦えと言われたら、
精神面を充実させるのに、
工夫が必要になります。......

逆境においては、
人は希望によって救われる。

一本を取るというのは、
技術的にも精神的にも難しいことです。
一本柔道を貫くためには、
自分自身がやってきた全てを試合で出す必要があります。
逆に、
日々やってきたことが全て試合に出るので、......

希望があるとことに人生もある。
希望が新しい勇気をもたらし、
再び強い気持ちにしてくれる

溶けたルビーのように、
グラスの中で酒の波が輝いている。
それを持って来てくれ。
その光によって私の暗い精神が明るむように。

子供の頃はダンスが好きで、
そして歌も好きになり、
今は皆さんの為に歌って踊っています。
信念を貫き、
ここまで来ました

長い間楽しめて、
歳をとっても実利が期待できるカウンセリングや精神分析は、
大人の勉強の中ではおすすめのうちの一つであるのは確かなことだ。
はじめる時期も若いうちである必要はない。
アメリカでは50歳を過ぎて正式の分析家になるなどというケースはごまんとあるのだ。
定年退職後に臨床心理を勉強しなおすというのも、......

精神的に苦しい状況に陥った時は、
感受性がいつもより敏感になり、
運は動きやすくなっています

みんな達者に弾くのだけど極限まで突き詰めるみたいなことはアホくさくてしないですし、
そういう精神の極致のような昴まりを生活の中で必要としない。
だから、
お父さんお母さんにかわいがられて美味しいものを食べてガールフレンドがいて・・・みたいなことで満足してしまう

戦闘においては、
精神力の損失が勝敗決定の主な原因であり、
秩序と統一の喪失は、
しばしばここの部隊の抵抗を駄目にする。

昨日から学び、
今日を懸命に生き、
明日への希望を持て。
大切なことは問うことをやめないことだ

悲観論者が、
星についての新発見をしたり、
海図にない陸地を目指して航海したり、
精神世界に新しい扉を開いたことは、
未だかつてない

自分自身の存在を夢のように楽しむ者、
あらゆるものを自分の心に照らして見、
そして信念と希望を頼りに進む者、
若かりし日の彼・・

「無謀だから」ってのはやらない理由にならない…俺には見えてる…それを信じて進むしかない…だからここは引けないね…

いかにすればいつまでも進歩向上していくことができるか。
第一に絶えず精神を仕事に打ち込んでいくということです。
純一無雑の工夫をする。
純一無雑などと申しますと古典的でありますが、
近代的にいうと、
全力を挙げて仕事に打ち込んでいく、......

自分たちの信念に向かっている途上では、
客数が減った、
売上が減ったなど、
プラスとマイナスは必ず出てきます。
思い描いていたのとは逆の結果が出たときは、
自分たちの考え方を修正していく必要があります。......

心の澄んだ思慮深い精神は、
色彩を最愛とするものである

自分で言うのも変ですけど、
メンバーみんなのサービス精神が高いんだと思います

あこがれ、
愛、
希望、
欲望、
これが真の人生なのだ。

物質的欲望を減ずることは、
必ずしも平和をもたらさない。
我々は平和を得るためには、
精神的欲望も減じなければならない

総合的な能力と精神力は、
そうたやすく成長しない。
でも、
耐えていれば個人差はあっても必ず成長するんだ。
同じ苦労が楽になるんだ。
ただ耐えていても駄目だよ。......

大気圏の外から地球を見たいというのが、
私の中では今、
一番大きな野望

科学の力が、
私たちの精神的な力をしのいでいる。
私たちはミサイルを正しく撃つことはできても、
人間を正しく導くことはできないのです

最近の新人は甘いと言われてるけど、
ぼくが見る限りは技術的にも、
精神的にもしっかりしている。
18歳の自分が今の時代に来たら?
通用するわけない(笑)

年老いていくのが耐えがたい理由は、
肉体や精神の衰えではなく、
記憶の重さに耐えかねることである

(韓国勢の強さについて)ハングリー精神というか、
試合に臨む気持ちというか、
そういうメンタル的な部分が全然違う

モルモット精神もまた良きかな

希望──欲望と期待とが丸められて一つになったもの

頑張るのはいいけど、
頑固になるのは駄目です。
自分の仕事に信念を持って取り組むのは大切だけど、
「俺って、
こういう生き方をする人間だから」という諦めにも似た変なこだわりは持たない方がいいと思います。
逆境に弱い人の典型かもしれないけど、......

私のようなタイプは、
決して政治家にはなれない。
政治家として生きていくためには、
自分の信念さえも曲げなければならないことがある。
それが私にはできなかった

精神科医も人間ですから、
性格的に色々なタイプの人がいるのは当然ですが、
決めつけが激しい人はあまり信頼しないほうがいいと思います。
うつ病はさまざまな原因が絡み合って生じるため、
最初の診断が正しいとはかぎりません。
この治療法が最適なのだと決めつけるよりも、......

夢を夢のままで終わらせないために、
描く「夢」の途中に「目標」を置く。

ロッベンは漆黒の闇に現れた、
希望の光だ

鳥が飛べるのに私たちが飛べない理由は、
鳥たちが完璧な信念を持っているからにすぎない。
つまり信念を持つことが翼を持つこと・・

「愛」がすべての基本だと思います。
仕事を愛するがゆえに「もっと便利にしたい」 、
「もっとコストを抑えて安く提供したい」という向上心やチャレンジ精神が生まれる。
これらを実現させるために、
「こうしてみよう」 、
「ああしてみよう」といった創造性が、......

生まれた人間は死ぬしか無く、
この世の中の現実は雲か霧か分かりません。
ただ一つの現実は死です。
いかに死を乗り越えて精神的に楽になるか。
精神が楽になるためには、
皆、......

会社の目標と自分の個人的な夢が重なる部分を探せ。
そうすれば、
やる気が出てくる。
希望が見えてくる。

精神的にタフじゃないといけないですね。
最近、
よく社員に言っています。
「体力、
気力、
知力」の3つが必要で、......

お客さんに選手が支えられている一方で、
選手である私たち自身も観客を増やす努力をしていました。
試合が近づけば、
ショッピングモールでサイン会を開くこともあるし、
年3〜4回はボランティア活動もするんです。
私もチームメイトと一緒に、......

碇シンジ君。
君の希望はドグマの爆心地に残る2本の槍だけだ。
それが補完計画発動のキーとなっている。
僕らでその槍を手にすればいい。
そうすれば、
ネルフもフォースインパクトを起こせなくなるし、......

地球全体の意識変化、
精神的認識の向上は、
ゆっくりしている。
時間と忍耐がいる

フェイスブックでは「ハッカーウェイ(ハッカー精神)」という独自の企業文化を育ててきました。
これは、
「最初から完璧を目指さず、
こまめに修正、
改善を繰り返すやり方」です。
シリコンバレーの本社オフィスの壁に書かれた「完璧よりとにかく実行を」という言葉を見ては、......

信念がある人は立派です。
でも、
信念は時に重しとなります。
信念が好奇心の行く手を阻むなら、
むしろ信念なんて要りません

勝負に勝つためには膨大な時間と精神的エネルギーを必要とします

とにかくお前は勝とうとする貪欲さでは誰にも負けてないよ。
だから遅かれ早かれ上がってはくるんだろうね