名言大学

#歌手

(巨人に移籍し怪我をした頃の清原選手に宛てた「書」に書かれた言葉)まだ人生の9回裏じゃねえ

若く見られたいとか、
そういうことは本当にどうでもよくて、
精神的に豊かになっていきたい

本当にいろんなことに挑戦させていただいて、
その全てが今の自分に残っている

亀梨くんからは刺激を受けることが多い

誰の心にも必ず、
神様が隠れている

日本初のミュージカル映画ができたら面白いなと思ってます

もう潰れて自由が丘で寝てる

偉大な神が空から舞い降り、
すべてを取り除き、
みんなをハイな気分にさせてくれると言う奴もいる。
でも、
どんな人生に価値があるのか分かっているなら、
君自身のものをこの世で探すんだ

お待ちかねいくぞ、
おまちかね

分からない中で、
踏ん張る孤独

第3者のために音楽を作ってるのではないけれど、
人が誰しも抱えてる問題を共有することで、
救われたり励まされたりすることはあるんじゃないかな。
自分自身を開放することで、
誰かと繋がり、
プラスに作用するのではないかな

続ければ続けるで「成長しているのかな?
」って不安になってしまったり、
迷ってしまったりして上手くいかなくなることもある

私は現代のフェミニストだと思う。
どうしてどんなタイプの女性になるか決めなければならないの?
どうして自分にレッテルを貼らなければならないの?
私は、
ただ女性であるだけよ。
そして女性であることが大好き

ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

私はなおも生き方のスタイルを変えられないようてす。
もしかしたらいまも彷徨いながら歩く道の途中にいるのかもしれません

自然体だけれども、
生易しいものではない。
芸能界に入って悩んだことはないけれど、
ボランティアでは2回も3回も死にたくなったことがある

初めて見る人も、
潜在意識の中で、
大切な何かをすでに知っているんですよ。
アートは、
それを目覚めさせる

(番組で事前に「テツ」と言われたら本気で怒ってみせてほしいと頼まれた際に拒んでいたが、
激怒した際の言葉)お前、
松竹梅はシャレできくけどな、
お前になんでテツって呼ばれなくちゃいけねんだ

「忙しい」という言葉は使わないようにしています。
忙しいという漢字は「心」を「亡」くすと書くからです。
「忙しい」ではなく「充実」「疲れた」ではなく「がんばった」口から出る言葉はハッピーな響きの方がいいです

じいちゃんばあちゃん天国で見ててけろ。
明日も歌うからよ

作品には“奥深さと“わかりやすさの両方が共存していなくてはいけないとわかってきたの。
大切なのは、
記憶に残ることよ。
万人に受け入れてもらおうとは思わない。
それがなに?
わたしはそれでオーケーなの

最後まで押し通せなかったら、
やさしさではない。
やさしさは根性です。

後ろ向きになればなるほど自分で自分の首を絞める

単独ライブだからといって、
自己満足ではダメだと思うんです。
自分のやりたいことだけをやっていいんだったら、
1時間半ずーっとビヨンセの当て振りをやっていたいんですよ、
本当はっ!。
でも、......

みんな平和について語るけど、
誰もそれを平和的な方法でやってないんだ

嫌いな人がいない。
なぜなら、
みんな良い所を持っているから。
嫌いな部分を見るんじゃなくて、
良い所探しが大好き。
そのほうが自分も楽だと思います

俺はうらさんも志麻くんもセンラも好きだから!

毎日毎日、
違うネタがニュース記事になるの。
不安にくじけそうなとき、
みんなが自分の失敗を待ち構えている気分になるわ。
そうなったら負けね。
しょっちゅうママに長電話して、......

病気のおかげで家族と過ごす時間が増えた事、
普通の人たちとの交流が増えたことで幸せというものが、
ごく身近なところに存在していることに気づかされた

今の時代だと、
素直に「うん」っていう人もなかなかいないだろうし、
あの時代だったからあの台詞(「俺の女になれ」という台詞)は生きたんだと思います。
実際の僕は、
相手に対してもうちょっと下から入ります(笑)

私ってとにかく貪欲なんです。
全部欲しがりというか、
全部に興味があるとういうか、
私は歌うだけではない存在になりたいんです

皆さん、
これからも、
こんなちっこい奴ですけど、
でっかい気持ちを持って頑張っていきたいと思います

隣の席のカップルがめっちゃラブラブだったから俺も皆に会いたくて言っただけ!以上

(何でそんなに強いの?)守りたいものがあるから

(フェスの観客が)四千人を超えたらもう一緒ですね。
半分が自分のことを知らないと考えれば、
ことさら構える気も起こりませんし

もうね、
暗示かけちゃうの自分に。
「オレは才能あるんだ」「素晴らしいんだ」と思わない限りやってられないもんね

千重子はね、
だんだん女の子になってる気がするの。
というのも、
10代20代の頃は背伸びしたりとか、
傷つきたくないとか思ったりして、
感情を素直に表現できないじゃない?......

(佐渡さんの熱血指導はいかがでしたか)すごかったです。
具体的な言葉じゃなく、
身ぶりで示してくださる。
長嶋茂雄さんの野球指導と同じかもしれませんね。
「(ボールが)スーッと来たらポーンと打つんだよ」という感じでした

私はただ、
歌が好きなだけ

(現在のピアノ活動について)誰かに伝えるために弾いたり作ったりする。
もちろん、
それが伝わる伝わらないは別にしても、
そういう気持ちでやっている

50歳というのは、
自分の今後の生き方、
これから何ができるのかを考える転換期だと思っています

(子どもを叱った際)愛してるんだ、
嘘つく必要ないんだ、
どんな君でも受け止めるんだ、
問題あったら解決しよう、
それが小さい子にはなかなか分からないから、
一生懸命説明しました

中村ゆりちゃんと一緒にいるシーンは、
高校生の俺みたいな感じです(笑)。
あとは、
部屋にいるシーンも俺です

その時々に感じている気持ちや社会状況を反映した歌ももちろんあります

人に裏切られたことなどない。
自分が誤解していただけだ

ステージ上では自己中心的に自分が主人公にならなければならない。
カリスマ性がもっと必要だ

パク・ジニョン(J.Y.Park)

ケントも自分で何かやりたいって気持ちはあるはずなんですよ。
でも、
それをまだ形にできずにいる。
そのモヤモヤ感は同じです

すぐには分からなくても、
いつか感じる愛情だってあるからね

わぁぁあ!!こちらも!うけ!

ぼちぼちしてらんねえ。
生きることに全力投球だ

今の日本映画のプロデューサーは、
どんな映画を作って公開するかは2の次3の次。
向こう1年間、
映画館の空いたスケジュールを埋める事しか考えていない。
明らかに、
完成度の低いシナリオのままクランクインしている

演劇やってみたら面白かったし、
テレビに出ることも面白かった。
楽しい、
面白いと思うことばかりやってるうちに、
いつの間にかこうなった

僕がよく言う、
「くだらない大人」っていうのは、
責任を背負うことを放棄して、
自由さえ手にしようとしない。
ホントにつまらない人生だな、
ってよく思う

短大なんかとは関係を持ちたくない!

ドアの向こうに夢があるなら、
ドアが開くまで叩き続けるんだ

ボクの代わりも腐るほど居る

物語を考えた人や映画関係者の方から直接指名していただけたことはすごく光栄でした。
そこが、
経験のない自分にとっては一番の信じるポイントになりました。
自分に自信があるとかではなくて、
先生がそうやっていって選んでくださったってことが、
自信になりました

ロバート・アラン・アッカーマン監督とお話をしたときに、
「あなた以外考えられない」と言われました。
そのとき「これはオーディションではないんですね?
」って確認したんです(笑)。
そしたらこの役だけは決まったんだって言われました

(オフの日に、
メンバーと出掛けることはあるんですか?
)ありますよ、
映画とか買い物とか。
まぁ基本は飲みですけどね