名言大学

#ポジティブ

俺の目指す技術のテニスが…本当に世界の頂点に立つなら、
それは俺自身じゃなくていいのかもしれない。
今までやってきたことが全部終わりじゃないんだって…今日、
そう思えたことがすごく嬉しかった

僕、
小学校の時から世界一って言ってたんですよ。
ただのバカでしょ。
あの当時で言ったら

僕はいつも一生懸命プレーしていますが、
今日はよい結果が出なかった。
でも、
だからといって後悔もしていないし、
恥ずかしいとも思っていません。
なぜなら、......

だから集中する。
気持ちも前面に出る。
どんなことでもできる。
その意味では楽観的だし、
ポジティブ思考といっていい

後輩が幼い頃腕に怪我をして、
まだ体が小さいので母親のお尻の皮膚を移植してもらったという話の時。
後輩「腕時計見る感覚でお母さんに会えるんですわ」松本「時は母なりやな」

勘違いしちゃいけないのは、
下に落ちるっていうことが、
進化してないということではないんですよ。
下に落ちるのも、
次に昇るための変化かもしれない。
昇るために、......

ネガティブな言葉を使ったりせず、
ポジティブに穏やかに余裕を持つ

俺たちはポジティブだ。
俺はポジティブなことに従事している。
否定的なものは何から何まで完全に取り除きたいのだ

打てない時期にこそ、
勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。
勇気を持ってバットから離れないと、
もっと怖くなるときがあります。
そういう時期にどうやって気分転換をするかは、
すごく大事なことです。......

1日1回、
絶対に幸せなことがあるから何があっても大丈夫って。

今までの私はネガティブでした。
だから無理にポジティブにいこうと思って、
それが失敗すると落ち込んでいました

ネガティブな方は人一倍自信を持ってほしい。
ネガティブを知っているから、
ポジティブの有難みがわかる

俺がシュートして入らないんだったら、
お前が打っても入らないと思ってますから

いつでもポジティブでいることなんてできないけど、
でも、
落ち込んだ気分になるより、
より良い気分になる選択肢をなんでできないのかしら

目の前には鍵のかかっていない扉がいくつもあって、
自分次第でどこまでも開いていける。

僕は毎日、
こうなりたいというイメージを頭のなかに描いている。
でも強い相手と1試合すると、
そうやってイメージする以上に明確になりたい自分の姿がはっきりと見えてくる。

努力した者が全て報われるとは限らん しかし! 成功した者は皆 すべからく努力しておる!!

(高橋みなみの後任であることに対してのプレッシャーは?
)元々、
根がポジティブなタイプで、
「プレッシャーなんか何もないし」と思って生きてきましたが、
それでもすごいプレッシャーでしたね

ゲン担ぎって自分をポジティブにするスイッチ

努力は必ず返ってくるし、
裏切らない。
だから悪い時でもポジティブに前を向いて

太っていることにポジティブなことは何一つない。
自分自身を愛することにポジティブなことは何一つない。
私たちみんなが社会があなたに期待している人物になる必要があるの。
なぜならもし私たちがならなかったら誰がなるの?
 痩せていて、
可愛いときのほうが人生はより楽しいわ。......

日本の女性に備わるポジティブなパワーを、
僕は「なでしこ力」と呼ぶ

苦しみを背負いながら、
毎日小さなことを積み重ねて、
記録を達成した。
苦しいけれど、
同時にドキドキ、
ワクワクしながら挑戦することが、......

自分はまだまだやれると。
もっともっとすごいスピードで成長していけると思っているんで。

自分を信じ続けるといい。

あらゆる新製品の開発には、
まず否定的なデータがふんぞり返っている。
だが、
かすかにポジティブな面が顔をのぞかせているはずだ。
そこで否定的な面だけに気を奪われていたら、
技術革新も何も生まれてくるはずがない。......

大切なのは、
自分が置かれたポジションをどうポジティブに語れるかということ

なんで他人が俺の進む道を決めんねん。
自分の道は自分が決める。

ポジティブに生きるために必要なことは“ちゃんと○○をしたいというような強い意志です。
これは昔から信じていることなんですけど、
“絶対に自分がやりたいことはやれる、
なりたい自分になれる―本当に心の奥底から願うことって、
実現するんですよ

感謝する。
だが2位は最下位と同じようなもの。
1位、
2位、
3位、
4位、......

今やっていることのポジティブなことに集中すること

うれしいです。
この試合は本当に苦しくて、
あまりいいイメージができず、
正直ダメだなと思ったんですけど、
いつもポジティブに言葉を発して、
一発にかけてやろうと

心が震えたりとか、
自然に元気が出たり涙が出たりと、
ポジティブなエネルギーを皆さんに与えることができればなと思っています

僕はどちらかというと無口でクールな印象を持たれることが多いのでしゃべるとすごく喜ばれるんです。
作られたイメージによって、
一瞬、
距離も作れるし、
話せば得をする。
ギャップルールですよね。......

人は誰でも周囲の「人」に強く影響を受けるので、
ポジティブな人が一緒に働く人に多ければ自分も頑張ろうという気持ちになれるし、
ネガティブな人が多ければ一人だけ組織の中で高いモチベーションを維持するのは困難だと思ってます

心配事の9割は起こらない。
幸せの9割は起こる。
ポジティブシンキングな人と、
ネガティブシンキングな人との考え方はそこが違う。
ネガティブシンキングなら、
ノーシンキングの方がマシ

「なんで俺はダメな人間なんだ」そんなふうに思いはじめたらキリがない。
それよりもはじめから、
「イチローだって7割近くは失敗する。
3割成功すれば一流なんだから」と思った方が気が楽になる。

キライなことをやれと言われてやれる能力は、
後でかならず生きてきます。

ポジティブなものは、
ほんのわずかでさえ身につけなかった

調子が悪い時こそ、
全力でプレーすることが大事。

やってみて「ダメだ」とわかったことと、
はじめから「ダメだ」と言われたことは、
違います。

言葉に想いを乗せるから、言霊になる。
言霊は相手に届けば必ずその心が動く。
動かす心をプラスに動かすか、マイナスに動かすかは自分次第。
どうせ、言葉を吐くなら、ポジティブなことを言ってる方が人の心もプラスに動く

これまで時間管理は、
誰かにやらされるものだというイメージが強かったと思うんです。
でも、
本当はもっとポジティブにとらえて楽しむべきものなんですよね

嫌な時はなぁ、
逃げたっていいんだよ!

ポジティブに生きるための3か条。
ー 忘れる。
てきとう。
なんとかなる

経営者にとって、
周囲の人間というのは極めて貴重な情報源である。
そして意思決定の際に参考にする情報には、
いいものも悪いものもなければいけない。
ポジティブな要素とネガティブな要素を総合して、
何かベターかを決めるのが、......

負けた時に失うものは大きい。
悔しい。
でもそこから何を学ぶか。
賭け金を倍にしてまぐれを狙うなんて事はするなよ。
負けから学び、
ジワジワと取り返せ。......

ネガティブなものも、
ポジティブと紙一重の、
底の浅いものは身につけなかった

たまに今日博打で10万負けました…みたいな書き込みが寄せられる。
俺は博打を勧める者ではない。
しかし必ず何かを学べると思う者ではある。
負けて吐いて、
本当に大事な物は何かを知る。
その大事な物の為に何ができるか?......

絵画作品の制作にとっても、
映画を撮っていることはすごくポジティブに働きました。
脳みそが分断されることによって、
右脳で考えている間に左脳のアイデアが出てきたりとか。
精神衛生上よかったですね

壁というのは、
できる人にしかやってこない。
超えられる可能性のある人にしかやってこない。
だから壁がある時はチャンスだと思ってる。

(落ち込んだときの対処法、
あるいはモチベーションの保ち方は?
)無理に元気を出さないことですね。
僕はポジティブシンキングが嫌いなので

自分の人生設計を低く見積もることで、
上手くいっていない時でもモチベーションを保てるようにしている

どんな言葉も「ポジティブな人は前向きにとらえられ」「ネガティブな人はマイナスに受け止め」「性格の悪い人は、
悪意でとらえる」言葉はその人次第でいくらでも変わるもの。
正しく伝えても伝わらない。
相手にも立場や状況があるから

「ミステリアスな男でしょ!?
」と、
ポジティブに、
自分に都合良く解釈しております、

(笑)

適当”― 辞書で調べると適材適所という意味なんだよ