名言大学

#結婚

アンドレイーナとは、
結婚して一緒に暮らし初めて間もなかった

鉄は熱いうちに打てというが、
恋愛に限れば熱いうちは結婚を決めないほうがいい。
お互いに打算も働かすことができる、
やや冷めてきたときによく考えて決めるべきである

何を幸せと捉えるかですよね。
結婚生活を幸せと考えるのか、
友達といる時間を大切にするのか、
私生活をどういうふうにしたいのかにもよりますが。

結婚は個人を孤独から救い、
彼らの家庭と子供を与えて空間の中に安定させる。
生存の決定的な目的遂行である

結婚に踏ん切りがつかないのは、
たいてい男の方で、
女性は肝がすわっていて強いなと思うことがよくあります

結婚生活をいくらでもほめたたえてよい。
しかし自分自身は独身でいたまえ。

(結婚や恋愛について聞かれて)結婚とか恋愛という質問をすること自体、
間違っているかも(笑)。
だって、
海外でこうしてプレーしていて、
日本人の女性がいいと思っていたら、
絶対、......

恋愛――患者を結婚させるか、
あるいはこの病気を招いた環境から引き移すことによって治すことができる一時的精神異常。

親の生涯の成功か失敗かは、
子供の結婚の成功か失敗かにもよるらしい

セックスがしたかったから結婚したんです、
性欲結婚です

結婚──一人の主人、
一人の主婦、
または二人の奴隷になる境遇。

(結婚について)今はまだないですね。
やっぱり今はオリンピックというものが目の前にあるし、
正直そういうことを考えている暇はないというか

倦怠期はありました。
結婚3年目ぐらいだったかな

やりたい事ができないのは、
本当に結婚や子供が理由なのか?
まず自分にそう問いかけた方がいい

結婚するのも幸せだし、
結婚しないのも幸せだ。
どっちにも人間としての喜びがある。

恋愛していても、
結婚しても、
他人同士だ。
踏み越えちゃいけないことだってある

芸人が結婚して幸せになって笑いが取れるか!

結婚を考えているのなら、
北の方位にオレンジとピンクの小物を置くのがおすすめ

結婚生活はすべての文化の始めであり、
頂上である。
それは乱暴者を穏やかにし、
教養の高い者にとっては、
その温情を証明する最上の機会である

結婚というのは本当に難しいものです。
自分自身も一度離婚を経験しましたし。
現在は新しい嫁と人生ができ、
これからが楽しみだね

のび太は将来しずかちゃんと結婚するの分かってるんでしょ?そんなつまらない人生ないよね

結婚なんて絶対に正解ないじゃん。
組み合わせも含めて。
そんなものは飛び込まないと

結婚は、
ほとんどすべての人が歓迎する悪である。

結婚は思ってるより早く、
男と女としての関係が無くなっちゃいます。
男と女が無くなったとしても、
人間として愛していきたい。
こう思っています

発売当初からこの物語(「魔女の宅急便」)を読んでくれた方たちは、
もうお母さん世代。
みなさん、
独り立ちや結婚などの節目をキキと一緒に迎え、
すごく幸せなことに主人公と読者の気持ちが強く結ばれた作品になりました

人と話すのが苦手だったのでそれを克服しようと、
結婚式の司会の仕事の勉強をするようになりました

たいていの男は、
割と簡単に「愛してるよ」と言う。
しかし、
本当に難しいのは、
「僕と結婚してくれるかい」と(男に)言わせる・・

もう二年だけどね。
1年で結婚はちょっとはやいよー

恋愛――患者を結婚させるか、
あるいはこの病気を招いた環境から引き移すことによって治すことができる一時的精神異常。

女の子は、
結婚がなによりもお好きだが、
たまにちょっと失恋するのも、
わるくないと見えるね。

結婚には神聖な意味がつきまとっているわ。
人は生きていく上でシンボルが必要なんでしょうけれど。
別に教会や市役所の人達の前に進み出ることはないのよね

なぜ「たったひとり」を選ばなければならないのでしょう。
必要性がこれっぽっちも見当たらないからです。
もしあるとするならば、
わたくしが自分自身を委ねても良いと思えるめまいがするほど莫大な経済力と、
無償の愛と、
常人では考えられないほどの忍耐力を持つジェントルマンとであれば…契約としての結婚という形式でしょうか

俺にもし子供がいたとして、
その子が風邪で寝込んだら俺はめちゃイケ行かないぜ?
だから結婚はしない

結婚なんてね、
若い時にしとかなきゃダメなの。
物事の分別がついたら、
あんなことできないんだから

人は無我夢中に急いで結婚するから一生悔いることになる。

結婚して幸せになれるかどうかなどというのは、
まったく偶然の働きによるもの。

娘の誕生は、
私にとって二重の喜びだ。
第一に、
悲惨な結婚生活にブレーキをかけてくれた。
第二に、
とにかくも出発できると全面的に確信することができた

(結婚は?
)その気はないですね。
ここにきてバイク好きになったり、
趣味が増えたので、
ますます一人暮らしが楽しくて

姉も私も、
理由は違いますが結婚している方を愛する趣味もありません。
私の場合は、
素敵な方だなと思っても結婚しているということですでに心にストップがかかります

昔は21歳くらいで結婚すると思っていました。
今はそういう感じではないですが、
一方でいつでもしたいなという気持ちもあります。
可愛い子どもがほしいです!

結婚生活が崩壊していくのは、
金銭問題や親戚とのトラブルからではなく、
意見の相違を調整する免疫が夫婦間にできていないから崩壊していくのだ

できちゃった結婚 素晴らしいことじゃない!?
BABYが二人を結んでくれるんだよ!?

独りでがんばれるのは簡単やな。
結婚して、
嫁さんがいて、
子どもがいて、
浮気もせずちゃんとすごし、
家庭も幸せにして、......

結婚の幸福は、
まったく運次第ですもの。
お互いに気心がわかっていても、
前もって似ていても、
そんなことで幸せが増すというわ・・

結婚した当初、
私は妻に料理のトレーニングをしていました。
彼女は素晴らしい女性でしたが、
彼女の母は、
彼女に料理を教えたことがなかったのです。
彼女の家庭には、......

結婚に顔なぞどうでもいいと言う人がいる。
がしかし、
美しい人の魅力は否定できない。

結婚のデメリットは男女間で賃金格差が生まれてしまうことだと考えていて、
本当は一人ひとりが個人の能力で語られる社会であるべき

結婚する時は、
相手の学歴、
収入、
家族を調べますが不倫の時は、
事前調査なんてしませんよ(笑)そういう意味で“純粋だと思いますね

結婚は人生の象徴のようなものです

結婚しなくても、
幸せな人はいっぱいいる、
ということです。

早く結婚しては不可(いけな)い。
男の側から世に此上(このうえ)の美人は無いと云う位な人の妻と、
其れ程ではない処女(むす・・

結婚が離婚の最大原因です

女性は、
結婚衣装を着るまでは忠告を受け付けない。

俺は自分自身と結婚したい

よい結婚では、
それぞれがお互いを孤独の保護者に任命する。

ファビュラスな姉は結婚=幸せ、
という考えを全く持っておりません

年頃の娘たちは結婚のために結婚する。
結婚によって自由になれるから

急いで結婚すると、
退屈に苦しむ。

恋は人を盲目にするが、
結婚は視力を戻してくれる。